市場ニュース

戻る
2017年02月24日10時01分

【材料】<注目銘柄>=日本ギア、第3四半期経常利益が通期予想を超過達成

日ギア <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本ギア工業<6356>を好業績の割安低位銘柄として注目したい。同社はバルブアクチュエーター(駆動装置)を主力とし、歯車、歯車装置、通信・制御・検出用機器も手掛けている。

 1月30日に発表した17年3月期第3四半期累計(16年4~12月)決算は、売上高65億5000万円(前年同期比2.4%増)、経常利益7億2600万円(同34.9%増)、純利益4億8700万円(同35.2%増)の大幅増益で着地した。とくに、経常利益は通期予想の7億1000万円(前期比0.5%増)を既に超過達成しており、17年3月期通期業績の上方修正は必至の情勢となっている。火力発電所、石油、鉄鋼向けなどに、バルブ駆動装置の需要が好調な推移をみせており、エネルギー関連部品の好業績銘柄と位置付けることができる。

 株価は、今年1月以降、25日移動平均線を下値支持線として順調な上昇軌道を堅持している。ただ、株価指標面では依然としてPER11倍台、PBR0.7倍台と割安水準にあり、上値余地は十分見込めそうだ。(朱)

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均