市場ニュース

戻る
2017年02月22日11時42分

【材料】◎22日前場の主要ヘッドライン

・三井物産や住友商が新高値、期末の配当取りの動きも
・新日鉄住金など鉄鋼株が高い、来期業績にらみ業種別値上がりトップに
・大王紙が1カ月ぶりに昨年来高値更新、印刷・情報用紙価格引き上げを好感
・AKIBAが5連騰、信用規制解除を契機に物色人気再燃
・ソフトブレーンが上値追い鮮明、フシ目の500円突破が目前に
・レントラックスが7連騰、中古建設機械などの売買マッチングサイト運営の子会社を設立へ
・東芝が急反発、半導体分社化に絡み思惑錯綜し需給相場の兆しも
・アエリアが3連騰、スマホゲーム「A3!」が200万DLを突破
・日水が大幅高、期末配当予想の増額と株主優待制度導入を発表
・リボミックが上値指向鮮明、抗NGFアプタマーに関する物質特許が米国で成立
・アライドアーキがカイ気配スタート、テンセントのDSPで国内初のパートナー契約締結
・楽天がカイ気配スタート、自社株株買いと電力小売り事業への本格参入を発表

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均