市場ニュース

戻る

【材料】レオパレス21は大幅反落、家賃減額分の支払い求め大家が提訴との報道を嫌気

レオパレス <日足> 「株探」多機能チャートより
 レオパレス21<8848>が大幅反落。一時、前日比52円安の564円まで売られている。22日の朝日新聞電子版が「家賃収入が10年間変わらない契約でアパートを建てたにもかかわらず、6年後に減額されたとして、愛知県の男性が同社に対し、減額分の支払いを求める訴訟を起こす」と報じたことが嫌気されているようだ。

 朝日新聞電子版によると、同様の事案は全国で相次いでおり、少なくとも100人以上のオーナーが一斉提訴を検討しているという。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均