市場ニュース

戻る
2017年02月22日09時04分

【市況】東京株式(寄り付き)=続伸、米株高受けてリスク選好ムード継続

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより
 22日の東京株式市場は買い先行でスタート、寄り付きの日経平均株価は前日比37円高の1万9419円と続伸。

 前日の米国株市場ではNYダウが118ドル高と8日連続で最高値を更新、リスク選好ムードが継続するなか、東京市場でも主力株中心に買い直される流れにある。外国為替市場では1ドル=113円台後半で推移しており、これも輸出株中心に買い安心感を与えている。ただ、東京市場はここ商いが低調で、日経平均1万9000円台半ばは滞留出来高も多く売り圧力が意識されるだけに、買い一巡後は上値が重くなる可能性もありそうだ。

 寄り付き時点で業種別では33業種中、24業種前後が高い。値上がり上位に繊維、鉄鋼、水産、鉱業、ガラス土石など。値下がりで目立つのは保険、ゴム製品、精密機器など。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均