市場ニュース

戻る
2017年02月21日13時38分

【通貨】東京為替:ドル・円は買い継続、日銀総裁の発言を意識か

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は113円60銭台で推移している。日経平均株価の堅調地合いを背景にドル買い・円売りが続いているもよう。また、日銀の黒田東彦総裁は国会答弁で「物価安定目標の実現のため強力な金融緩和を進める」などと述べており、円売りがやや強まったとみられる。

ここまでのドル・円の取引レンジは113円09銭から113円71銭、ユーロ・円は120円00銭から120円32銭、ユーロ・ドルは1.0577ドルから1.0616ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均