市場ニュース

戻る
2017年02月20日14時58分

【材料】小糸製が3日ぶり反発、国内有力証券が目標株価を6400円へ引き上げ

小糸製 <日足> 「株探」多機能チャートより
 小糸製作所<7276>が3日ぶりに反発している。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が17日付で投資判断「ニュートラル」を継続しつつ、目標株価を6200円から6400円へ引き上げたことが好材料視されている。

 LEDを中心とした受注数量の好調や製品ミックス向上により、17年3月期の営業利益予想を880億円から920億円へ、18年3月期を同1000億円から1030億円へ上方修正したことが要因。中期的にもADB(配光可変型ヘッドランプ)の普及などによる付加価値アップが期待できるが、来期の慎重な期初ガイダンスには留意が必要ともしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均