市場ニュース

戻る
2017年02月20日14時46分

【通貨】東京為替:NZドル・円は下げ渋り、インフレ鈍化の懸念和らぐ

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

NZドル・円は午前の取引では日経平均株価の弱含みで、一時81円を割り込んだが、足元は81円台を維持。日経平均のプラス圏推移が続いているほか、今日の朝方に発表された10-12月期NZ生産者物価算出指数は前回から改善したが、投入指数は下回った。ただ、インフレ鈍化の懸念はないとの見方が多く、対円レートは下げ渋る展開となっている。

ここまでのドル・円の取引レンジは112円79銭から113円19銭、ユーロ・円は119円75銭から120円08銭、ユーロ・ドルは1.0603ドルから1.0633ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均