市場ニュース

戻る
2017年02月20日14時00分

【材料】エプソンが続落、東芝の代替期待は相当程度織り込むと

エプソン <日足> 「株探」多機能チャートより
 セイコーエプソン<6724>が続落。東芝<6502>が3月末に債務超過となった場合、エプソンが東芝に代わり日経平均銘柄に採用されるとの思惑から、株価は強含みで推移したが、この期待は「相当程度織り込まれた」との見方が市場には出ている。実際に今期末に東芝が債務超過となった場合、8月1日に東証2部指定となり、日経平均採用銘柄から除外されると予想されている。この場合、7月上旬に代替銘柄が公表され、8月1日の東芝の指定替えと同時にリバランスが実施されるとの見方が強い。東芝の代替候補はエプソンが最有力で続いて、村田製作所<6981>との観測が出ている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均