市場ニュース

戻る
2017年02月20日12時36分

【材料】イントラストがストップ高、カード決済支援サービスをスターツに提供を引き続き好感

イントラスト 【日足】
多機能チャートへ
イントラスト 【日中足】
 昨年12月7日に新規上場したイントラスト <7191> [東証M]がストップ高に買われ、上場来高値を更新した。17日午前、同社がクレジットカード決済支援サービス「楽クレ」を、スターツコーポレーションへ提供すると発表したことが引き続き材料視されている。

 「楽クレ」は携帯電話のショートメールを活用した同社ソリューションサービス「Doc-on」と連携し、カード決済を簡単に行うことができるサービス。カード決済の利用が多いビジネスで契約者・購入者の利便性を高めるとともに、事業者のコスト削減を実現するという。なお、スターツグループへの導入は家賃債務保証サービス、介護費用保証サービス、Doc-onサービスに続き4事例目となる。

株探ニュース

日経平均