市場ニュース

戻る
2017年02月20日12時13分

【通貨】東京為替:ドル・円はじり高、日本株の反転期待で113円台を回復

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

20日午前の東京外為市場では、ドル・円は小じっかり。日本株の下げ幅縮小で目先の反転を期待したドル買い・円売りに振れた。

ドル・円は、週明けのアジア市場では、前週末海外市場でのリスク回避の動きを背景とした下げを取り戻す展開。日経平均株価は安寄りしたものの下げ幅を縮小し、ドル売り・円買いは後退した。

その後は小じっかりの値動きで、一時113円19銭まで値を切り上げた。日経平均株価はマイナス圏で前引けたが、ランチタイムの日経平均先物がプラス圏に切り返しており、日本株の反転を期待したドル買い・円売りの流れに振れている。

ここまでのドル・円の取引レンジは112円79銭から113円19銭、ユーロ・円は119円75銭から120円07銭、ユーロ・ドルは1.0603ドルから1.0633ドルで推移した。


【経済指標】
・NZ・10-12月期生産者物価指数:+1.5%(7-9月期:前期比+1.0%)
・1月貿易収支:-1兆869億円(予想:-6259億円、12月:+6414億円)

【要人発言】
・メスター米クリーブランド連銀総裁
「金融政策が生産性向上につながる人的・物的資本投資を大幅に促進できるか非常に懐疑
的」

《MK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均