市場ニュース

戻る
2017年02月20日10時07分

【材料】FFRI、セグエ、ラックなど情報セキュリティー関連株が買われる

FFRI <日足> 「株探」多機能チャートより
 FFRI<3692>、セグエグループ<3968>、ラック<3857>など情報セキュリティー関連株に物色の矛先が向かっている。世界的にサイバー攻撃による被害が深刻化するなか、日本でも情報セキュリティーの重要性に対する認識が高まっている。特定の組織や人を狙って行われる標的型サイバー攻撃が年々活発化しており、手口や技術も年々高度化するなかで大きな脅威となっている状況だ。直近では文部科学省傘下の国立情報学研究所が3月から大学を狙うサイバー攻撃の監視を始め、知財の流出阻止につなげる構えにあるなど、官民学一体で対応に当たる動きが強まってきた。ヒューリスティックエンジンにより未知のウイルスを検知する技術に長じるFFRIをはじめ、関連銘柄の先高期待は強い。


出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均