市場ニュース

戻る

【材料】DWセラピ研が3連騰、視神経炎治療薬に関する実施許諾を受ける契約

DWセラピ研 【日足】
多機能チャートへ
DWセラピ研 【日中足】
 17日、デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 <4576> [JQG]が、子会社日本革新創薬が名古屋大学発の創薬バイオベンチャー、アイ・エヌ・アイ(INI)と視神経炎治療薬に関する実施許諾を受ける契約を結んだと発表したことが買い材料視された。

 眼科領域の難治性疾患には、神経変性をその原因とするものが存在することが知られており、INIが創出した神経変性抑制作用を有する化合物は、革新的な眼科領域医薬品となる可能性がある。

 日本革新創薬はINIが出願中の神経変性抑制剤に関する特許のもと、眼科領域の医薬品を開発・製造・販売する権利の許諾を受け、同社と協働して眼科領域医薬品の研究開発を進めていく。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均