市場ニュース

戻る
2017年02月18日09時52分

【市況】17日のNY市場は上昇

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより

NYDOW  : 20624.05 (+4.28)
NASDAQ  : 5838.58 (+23.68)
CME225  : 19130 (-70(大証比))

[NY市場データ]

17日のNY市場は上昇。ダウ平均は4.28ドル高の20624.05、ナスダックは23.68ポイント高の5838.58で取引を終了した。連休を控えて利益確定の動きが広がり、売りが先行。本日は主要経済指標の発表に乏しいなか、トランプ大統領が数週間以内の発表を予定している減税策への期待や、食品業界の大型買収の動きが下値を支え、小動きとなった。セクター別では、家庭用品・パーソナル用品や商業・専門サービスが上昇する一方でエネルギーやヘルスケア機器・サービスが下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比70円安の19130円。ADRの日本株はブリヂストン<5108>、ソフトバンクG<9984>、トヨタ<7203>が堅調な他は、三菱UFJ<8306>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、ホンダ<7267>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>など対東証比較(1ドル112.84円換算)で全般冴えない。
《TM》

 提供:フィスコ

日経平均