市場ニュース

戻る
2017年02月17日10時19分

【材料】アズジェントが朝高のあとマイナスに転じる、自社株消却を発表も反応限定的

アズジェント <日足> 「株探」多機能チャートより
 アズジェント<4288>が反落。16日の取引終了後、発行済み株数の3.63%に相当する14万3766株の自社株を2月28日付で消却すると発表したことを受けて朝高で始まり、昨年来高値を更新したが、その後は利益確定売りでマイナスに転じている。

 自社株消却は、発行済み株数の減少を通じて株主価値の向上を図るのが目的。なお、消却後の発行済み株数は381万5734株となる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均