市場ニュース

戻る

【材料】◎16日前場の主要ヘッドライン

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
・ローツェが急騰、韓国子会社が大口受注獲得
・出光興産、住友化、保土谷化など有機EL関連高い、「iPhone」採用思惑で関連銘柄に継続的な資金流入
・AGSが4連騰で昨年来高値、スマホアプリ開発企業と業務提携
・ピクセルが大幅続伸、子会社が世界最大級の国際情報通信技術見本市に出展
・オンキヨーが3日ぶり反発、iPhone専用イヤホンを3月下旬に発売
・セラク、エイトレッドなど高い、クラウド市場急拡大でテーマ買い
・日本精蝋が急伸し昨年来高値、前期経常益が上振れ着地で今期は72%増を見込む
・アルファクスFSがストップ高、「自動発注システム」に関する特許を取得
・JACRが急反発、1月売上高23.5%増と好調受け物色人気再燃
・東芝が3日続落、東証2部へ降格の公算高まると報道 エプソンに買い人気膨らむ
・FRONTEOが3日ぶり反発、メール監視システムが台湾のグローバル海運企業に採用
・ソフトバンクが続伸、米投資ファンド買収で巨額運用資産に対する思惑膨らむ
・FDKが大幅高、高性能大容量ニッケル水素蓄電池の開発を材料視

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均