市場ニュース

戻る
2017年02月16日11時01分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位に野村マイクロ

野村マイクロ <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の16日午前10時現在で、野村マイクロ・サイエンス<6254>が「買い予想数上昇」1位となっている。

 16日の東京株式市場で、野村マイクロが連日のストップ高で504円カイ気配となっている。同社は14日の取引終了後、17年3月期の連結業績予想について、売上高を142億9800万円から165億5100万円(前期比6.8%減)へ、営業利益を4400万円から4億9400万円(同56.3%増)へ、最終損益を収支均衡から3億500万円の黒字(前期1億5100万円の黒字)へ上方修正したことが好感されている。

 中国、韓国で受注した大型の超純水製造装置案件の工事進捗が順調に進んでいることや、中国や台湾、韓国でメンテナンス・消耗品の受注が計画を上回る見通しであることが上方修正の要因。また、第3四半期決算で、為替差益を計上したことも寄与する。なお、業績予想の修正に伴い、従来3円を予定していた期末一括配当を10円に引き上げるとあわせて発表しており、これも好材料視されている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均