市場ニュース

戻る
2017年01月31日15時17分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は反落、日本ライトン、ノムラシステムなどが売られる

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 31日大引けの日経ジャスダック平均は前日比8.42円安の2868.86円と反落。

 個別ではヴィレッジヴァンガードコーポレーション<2769>、T&Cメディカルサイエンス<3832>が昨年来安値を更新。日本ライトン<2703>、ノムラシステムコーポレーション<3940>、アパマンショップホールディングス<8889>、スペースシャワーネットワーク<4838>、藤商事<6257>は値下がり率上位に売られた。

 一方、博展<2173>、アズジェント<4288>が一時ストップ高と値を飛ばした。藤田エンジニアリング<1770>、テノックス<1905>、協和日成<1981>、コモ<2224>、イオン九州<2653>など34銘柄は昨年来高値を更新。日本エマージェンシーアシスタンス<6063>、テクノクオーツ<5217>、ムラキ<7477>、ユークス<4334>、八千代工業<7298>は値上がり率上位に買われた。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均