市場ニュース

戻る
2017年01月31日11時44分

【市況】東京株式・2部(前引け)=2部指数は反落、富フロンテク、日ギアなどが売られる

 31日前引けの東証2部指数は前日比26.35ポイント安の5444.94ポイントと反落。

 個別では富士通フロンテック<6945>、日本ギア工業<6356>、マイスターエンジニアリング<4695>、メンバーズ<2130>、ウィル<3241>は値下がり率上位に売られた。

 一方、東京コスモス電機<6772>がストップ高。弘電社<1948>、ブルボン<2208>、フュートレック<2468>、CDG<2487>、ダイショー<2816>など20銘柄は昨年来高値を更新。船場<6540>、セブンシーズホールディングス<3750>、ICDAホールディングス<3184>、インタートレード<3747>、ダイトーケミックス<4366>は値上がり率上位に買われた。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均