市場ニュース

戻る
2017年01月31日10時16分

【材料】マツダが大幅続落、「今期営業益が43%減」

マツダ 【日足】
多機能チャートへ
マツダ 【日中足】
 マツダ <7261> が大幅続落。日経新聞が31日付で「マツダの2017年3月期の連結業績は、本業のもうけを示す営業利益が前期比43%減の1300億円程度になる見通しだ」と報じたことが売り材料視された。

 報道によると「従来予想は1500億円。日本と米国で新車販売が苦戦しているうえ、リコール(回収・無償修理)に関連する品質費用を一時的に積み増すのも重荷になる」という。日米での自動車販売苦戦による減益報道を嫌気する売りが向かった。

株探ニュース

日経平均