市場ニュース

戻る
2017年01月30日10時30分

【材料】イードが急伸、デジタルコンテンツ事業を手掛けるピースオブケイクと資本・業務提携

イード <日足> 「株探」多機能チャートより
 イード<6038>が急伸している。同社はきょう、デジタルコンテンツ事業を手掛けるピースオブケイク(東京都渋谷区)の第三者割当増資を引き受け、資本・業務提携したことを明らかにした。

 ピースオブケイクは、週150円で読める有料のデジタルコンテンツプラットフォーム「cakes」や、ユーザーが直接自分の文章や漫画、音楽、動画などのコンテンツを販売できるC2Cコンテンツプラットフォーム「note」などを運営している企業。イードはこの提携を機にクリエイター向けの出版やマーケティング事業に本格的に乗り出すほか、昨年来取り組んでいるVR(仮想現実)事業についてもピースオブケイクとの連携を検討するとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均