市場ニュース

戻る

【材料】アクセルがウリ気配スタート、17年3月期業績・配当予想を下方修正

アクセル <日足> 「株探」多機能チャートより
 アクセル<6730>がウリ気配スタートとなっている。前週末27日の取引終了後、17年3月期の単独業績予想について、売上高を100億円から80億円(前期比10.9%減)へ、営業利益を3億円から1億円(同59.0%減)へ、純利益を2億円から7000万円(同38.1%減)へ下方修正したことが嫌気されている。

 パチンコ・パチスロ機市場の低迷を受けて、主力のパチンコ・パチスロ機向けグラフィックスLSIが、当初計画の96万個に対して約89万個の販売にとどまる見通しとなったことが要因という。また、同市場向けのその他製品も、顧客の需要動向の影響により、当初計画を下回る見通しなっており、売上高・利益を押し下げるとしている。

 また、業績予想の修正に伴い、従来10円を予定していた期末一括配当を5円に引き下げるとあわせて発表しており、これも嫌気されている。なお、前期は中間・期末各5円の年10円を実施していた。

 同時に発表した第3四半期累計(16年4~12月)決算は、売上高67億2800万円(前年同期比12.8%減)、営業利益3億5900万円(同41.2%減)、純利益2億4300万円(同40.5%減)だった。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均