市場ニュース

戻る
2017年01月30日09時04分

【材料】アルパインが反発、今期経常を7.4倍上方修正

アルパイン 【日足】
多機能チャートへ
アルパイン 【日中足】
 27日、アルパイン <6816> が17年3月期の連結経常利益を従来予想の8億円→59億円に7.4倍上方修正。減益率が87.0%減→4.4%減に縮小する見通しとなったことが買い材料視された。

 昨年11月からの急速な円安を踏まえ、第4四半期の想定為替レートを1ドル=100円→110円に見直した。円安による輸出採算の改善や為替差益の発生が利益を大きく押し上げる。固定費の抑制に加え、持分法投資利益が増加することも上振れに貢献する。

株探ニュース

日経平均