市場ニュース

戻る

【材料】洋機械が続急伸、4-12月期営業はプラス転換、株主優待新設

洋機械 【日足】
多機能チャートへ
洋機械 【日中足】
 26日、東洋機械金属 <6210> が決算を発表。17年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結営業利益は前年同期比0.2%増の13.6億円で着地。中間期時点では17.6%減益だった同利益がプラスに転換したことが好感された。

 国内自動車関連向けに射出成形機やダイカストマシンの販売が伸びたほか、コスト削減を進めたことが寄与した。なお、直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の同利益は32.6%増の6.3億円に拡大した。

 併せて、株主優待制度を新設すると発表。毎年3月末時点で500株以上を保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じてオリジナルカタログから1000円~4000円の商品を贈呈する。株価は昨年来高値を更新した。

株探ニュース

日経平均