市場ニュース

戻る
2017年01月27日09時07分

【材料】アドテストが連日新高値、今期税引き前を8%上方修正、配当も1円増額

アドテスト 【日足】
多機能チャートへ
アドテスト 【日中足】
 26日、アドバンテスト <6857> が17年3月期の連結税引き前利益を従来予想の153億円→165億円に7.8%上方修正。増益率が30.0%増→40.2%増に拡大する見通しとなったことが買い材料視された。

 半導体メモリー需要の拡大を背景に、主力の半導体検査装置の販売が伸びるうえ、足元の円安進行による収益押し上げ効果が寄与する。なお、第4四半期(1-3月)の想定レートを1ドル=100円→110円に見直した。業績上振れに伴い、今期の年間配当を従来計画の22円→23円(前期は20円)に増額修正したことも支援材料となった。株価は連日で昨年来高値を更新した。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均