市場ニュース

戻る
2017年01月27日08時36分

【材料】ラクオリア創薬---導出した動物用治療薬の米国販売開始、マイルストン達成に伴う一時金受領を発表

ラクオリア <日足> 「株探」多機能チャートより

ラクオリア創薬<4579>は25日、米Eli Lilly and Companyの動物薬部門であるElanco Animal Health(エランコ)及び米Aratana Therapeutics Inc.(アラタナ)が、同社がアラタナへ導出したEP4拮抗薬(Galliprant/grapiprant/RQ-00000007/AT-001(Galliprant))について、犬の変形性関節症に伴う痛みと炎症の治療薬として米国にて販売を開始したことと合わせて、マイルストン達成に伴う一時金の受領が確定したと発表した。

Galliprantは世界初のEP4拮抗薬であり、また同社にとって初めての新薬の発売となる。同社は2010年12月に、アラタナとEP4拮抗薬の動物用医薬品としての全世界における商用化に関する導出契約を締結しており、今後もアラタナとの連携をより強固にし、継続的なロイヤルティ収益及び欧州など他の地域におけるマイルストン収益の獲得を目指していくとしている。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均