市場ニュース

戻る
2017年01月26日12時30分

【材料】野村、大和証Gなど証券株が買われる、リスクオン相場再来で収益環境に追い風

野村 <日足> 「株探」多機能チャートより
 野村ホールディングス<8604>が前引け時点で4.5%高、大和証券グループ本社<8601>も4%近い上昇をみせるなど証券株への買いが目立っている。前場の業種別騰落率では「証券」は33業種中で値上がりトップにランキングされた。

 米国株市場主導で運用リスクを取る動きが優勢となっており、東京市場も再びトランプ相場に乗って先高期待が高まっている。株高に伴う投信や自己売買部門の収益向上や、売買代金増勢のなかで手数料収入の拡大期待が証券株の上値を買う動きに反映されている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2017年01月26日 16時21分

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均