市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:ドル・円は113円79銭から113円04銭まで下落

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 25日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円79銭まで上昇した後、113円04銭まで下落した。欧州株高、米国10年債利回りの上昇を受けて、ドル買い・円売りが先行。その後、全般的なドル売りになり、113円04銭まで下落した。日本の12月貿易黒字の上振れに注目する見方も。


 ユーロ・ドルは1.0714ドル1.0770ドルまで上昇し、ユーロ・円は121円62銭から一時122円24銭で上昇した。独・1月IFO企業景況感指数の下振れ低下にも、ユーロ買いが優勢になった。ポンド上昇に連れ高か。


 ポンド・ドルは、1.2495ドルから1.2607ドルまで上昇した。ストップロスのポンド買いがみられたもよう。ドル・スイスフランは1.0021フランから0.9966フランまで下落した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均