市場ニュース

戻る
2017年01月25日14時58分

【材料】東芝が続落、S&Pの「トリプルCプラス」への格下げを嫌気

東芝 <日足> 「株探」多機能チャートより
 東芝<6502>が続落。米系格付け会社のS&Pグローバル・レーティングが24日、同社の長期格付けを「トリプルCプラス」に1段階引き下げたことが嫌気された。格下げ方向の「クレジット・ウォッチ」は継続した。半導体事業の分社化が検討され、投資ファンドなどが関心を示していることなどが期待材料とされ、株価は堅調に推移していたが、この日は米格付け会社の格下げを受け、下落した。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2017年01月25日 15時04分

日経平均