市場ニュース

戻る
2017年01月25日11時44分

【材料】◎25日前場の主要ヘッドライン

・JUKIが新値追い、YKKとファスナー縫製機を共同開発へ
・UACJ、三菱マなど非鉄株が上昇、アルミや銅価格の上昇顕著で株価刺激
・村田製、アルプス電など電子部品株が軒並み高、アップル減産も中国スマホ向けなど好調で受注増勢
・イントランスがS高カイ気配、和歌山マリーナシティがカジノ1号案件との思惑働く
・AKIBAが戻り足、AI関連で根強い物色人気
・ブレインパッドが一時S高、「NVIDIA Inceptionプログラム」のパートナー企業に認定
・新日鉄住金など鉄鋼株が高い、収益環境改善受け業種別値上がりトップ
・安永がカイ気配スタート、エンジン部品など利益率好転し17年3月期業績予想を上方修正
・ラクーンがカイ気配スタート、「Paid」がGMOPGの新サービスに採用
・ソフトバンクが大幅続伸で昨年来高値更新、リスクオン相場の象徴でアリババ好決算も追い風に

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均