市場ニュース

戻る
2017年01月24日15時54分

【材料】東芝---買い先行もマイナス転換、グループ会社の株式一部売却検討と報じられ

東芝 <日足> 「株探」多機能チャートより

東芝<6502>は買い先行もマイナスに転じる。債務超過を回避するための資金捻出策の一環として、同社がグループ会社のうち上場7社の株式の一部を売却する検討をしていると一部メディアが報じた。市場では既に思惑として広がっていた他、捻出額も限定的とみられポジティブインパクトは乏しくなっている。なお、一部地銀を除き、主力行は融資継続の方針を既に示していることもあり、前日には買戻しの動きも。
《SK》

 提供:フィスコ

日経平均