市場ニュース

戻る
2017年01月24日14時14分

【通貨】東京為替:ドル・円は113円付近で推移、米10年債利回りの低下は一服

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は値113円付近でもみあっている。米10年債利回りの低下が一服しており、円買いドル売り基調は弱まっている様子。ただ、ドル高の調整は継続しているとみられ、113円台は利益確定売りなどに押される展開になりやすいと見られる。なお、日経平均は本日の安値圏で推移している。

ここまでのドル・円の取引レンジは112円53銭から113円13銭。ユーロ・円は、円121円21銭から121円60銭、ユーロ・ドルは、1.0745ドルから1.0772ドルで推移。

《MT》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均