市場ニュース

戻る
2017年01月24日12時57分

【特集】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家わらしべ:アイドマMCは東証一部昇格期待の成長株として注目

アイドマMC <日足> 「株探」多機能チャートより

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家わらしべ氏(ブログ「テンバガーへGO!わらしべのブログ」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----
※2017年1月23日22時に執筆

フィスコソーシャルレポーターのわらしべです。

マザーズ市場から東証一部への市場変更になる銘柄は、機関投資家や投資信託からの買い需要が期待され、企業としての信用度も高まることから人気銘柄になることが期待されると思います。
そこで現在、マザーズ市場から東証一部(または二部)への市場変更申請中の銘柄としてアイドママーケティングコミュニケーション(アイドマMC)<9466>に注目してみたいと思います。

アイドママーケティングコミュニケーション(アイドマMC)<9466〉東証マザーズ

【流通小売領域に特化したマーケティング支援企業】
クライアントは全国の大手スーパーマーケットなど。
データ解析にもとづくMD提案から、独自の市場データを加味したプロモーション提案、
成果が見込めるプロモーションツールの制作までを、全国17拠点の自社ネットワークを活かして手掛ける。

【東証一部または二部への市場変更申請中】
同社は2017年1月13日引け後に東証一部または二部への市場変更申請を行ったとのIRを発表しています。
東京証券取引所本則市場(市場第一部又は市場第二部)への変更申請に関するお知らせ (1/13 17:00)

【17年3月期は増収・増益(最高益)を見込む】
17.3月期の通期業績は、売上高73.52億、営業利益8.22億、経常利益8.09億、純利益5.3億を見込んでおり、過去最高益を更新する見込(同社発表の業績予想)となっています。

※既に市場変更申請中で承認結果待ちの状況となっており、東証一部への市場変更が期待されるところかと思います。
「なお、かかる市場変更申請について、東京証券取引所の承認が受けられるかどうか、また、承認の時期についても不確定であり、最終的に市場変更が認められない可能性がありますことにご留意ください。」
と、同社では発表していますのでご注意ください。

株価593円(2017年1月23日終値)
----

執筆者名:わらしべ
ブログ名:テンバガーへGO!わらしべのブログ

《KS》

 提供:フィスコ

日経平均