市場ニュース

戻る
2017年01月23日14時01分

【市況】14時00分時点の日経平均は前日比115.24円安、19000円台を回復

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

14時00分時点の日経平均は前日比115.24円安の19022.67円で推移している。後場ここまでの高値は14時00分の19022.67円、安値は12時36分の円。下げ幅を徐々に縮小しており日経平均は19000円台を回復。日銀によるETF買い入れ実施が下支えとなっているもよう。

全市場の売買代金上位銘柄では、大塚HD<4578>、NTT<9432>、ファーストリテ<9983>、SMC<6273>、KDDI<9433>が売り優勢となっている。一方、ブイ・テクノロジー<7717>は後場一段高で前日比15%超の大幅高に。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均