市場ニュース

戻る
2017年01月23日09時27分  株価20分ディレイ配信 → リアルタイムに変更

【特報】話題株先取り【寄り付き】:東京製鉄、JAFCO、ISIDなど

東京製鉄 <日足> 「株探」多機能チャートより
■東京製鐵 <5423>  983円  +34 円 (+3.6%)  09:07現在
 20日に決算を発表。「今期最終を6%上方修正」が好感された。
 東京製鐵 <5423> が1月20日大引け後(15:00)に決算を発表。17年3月期第3四半期累計(4-12月)の最終利益(非連結)は前年同期比35.8%減の83.9億円に落ち込んだ。しかしながら、併せて通期の同利益を従来予想の90億円→95億円(前期は191億円)に5.6%上方修正し、減益率が53.0%減→50.4%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒東京製鐵の詳しい業績推移表を見る

■ジャフコ <8595>  3,870円  +115 円 (+3.1%)  09:07現在
 20日に決算を発表。「10-12月期(3Q)経常は32%増益」が好感された。
 ジャフコ <8595> が1月20日大引け後(15:15)に決算を発表。17年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比43.3%減の110億円に落ち込んだ。
  ⇒⇒ジャフコの詳しい業績推移表を見る

■電通国際情報サービス <4812>  1,883円  +120 円 (+6.8%) 特別買い気配   09:07現在
 20日に業績修正を発表。「前期経常を14%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も8円増額」が好感された。
 電通国際情報サービス <4812> が1月20日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。16年12月期の連結経常利益を従来予想の58.7億円→67億円に14.1%上方修正し、従来の15期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒電通国際情報サービスの詳しい業績推移表を見る

■ゲンダイエージェンシー <2411>  591円  +30 円 (+5.3%) 特別買い気配   09:07現在
 20日に決算を発表。「今期経常を一転17%増益に上方修正」が好感された。
 ゲンダイエージェンシー <2411> [JQ] が1月20日大引け後(15:00)に決算を発表。17年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比18.1%増の10.8億円に伸びた。併せて、通期の同利益を従来予想の10.4億円→13.2億円(前期は11.2億円)に26.9%上方修正し、一転して16.9%増益見通しとなった。
  ⇒⇒ゲンダイエージェンシーの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「シンガポールにカジノ関連子会社設立」も買い材料。
 シンガポールにカジノオペレーション事業を手掛ける子会社を設立。東南アジアのゲーミング業界への参入を図る。

■日本ライトン <2703>  261円  -24 円 (-8.4%) 特別売り気配   09:07現在
 20日に発表した「iPhone8用製品に関する報道を否定」が売り材料。
 19日付で台湾の工商時報が報道した「アップル社のiPhone8用高速充電機能の製品のサプライチェーンに、LiteOnSemiconductorが加わった」という記事について、憶測に基づくものと報道を否定。

■タクミナ <6322>  1,599円  +80 円 (+5.3%)  09:07現在
 20日に発表した「1→1.2の株式分割を実施」が買い材料。
 3月31日現在の株主を対象に1→1.2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の6分の5に低下する。

■フィールズ <2767>  1,259円  -86 円 (-6.4%)  09:07現在
 20日に業績修正を発表。「今期経常を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 フィールズ <2767> が1月20日大引け後(17:00)に業績修正を発表。17年3月期の連結経常損益を従来予想の20億円の黒字→75億円の赤字(前期は13.8億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
  ⇒⇒フィールズの詳しい業績推移表を見る

■神戸物産 <3038>  3,855円  +60 円 (+1.6%)  09:07現在
 20日に発表した「12月既存店売上高は0.2%増」が買い材料。
 12月既存店売上高は前年同月比0.2%増だった。

■ウィルグループ <6089>  740円  +20 円 (+2.8%)  09:07現在
 20日に発表した「オセアニア・アジア人材会社を買収」が買い材料。
 オーストラリア2社とシンガポール1社の人材サービス会社の株式をそれぞれ70%ずつ取得し子会社化する。取得総額は約10億円。

■三城ホールディングス <7455>  457円  -20 円 (-4.2%)  09:07現在
 20日に業績修正を発表。「今期最終を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 三城ホールディングス <7455> が1月20日大引け後(16:00)に業績修正を発表。17年3月期の連結最終損益を従来予想の0.7億円の黒字→12.7億円の赤字(前期は6億円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
  ⇒⇒三城ホールディングスの詳しい業績推移表を見る

■新日本無線 <6911>  385円  -12 円 (-3.0%)  09:07現在
 20日に業績修正を発表。「今期最終を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 新日本無線 <6911> が1月20日大引け後(16:00)に業績修正を発表。17年3月期の連結最終損益を従来予想の8億円の黒字→3億円の赤字(前期は24.9億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。ただ、通期の連結経常利益は従来予想の11億円→12.5億円(前期は30.9億円)に13.6%上方修正し、減益率が64.5%減→59.6%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒新日本無線の詳しい業績推移表を見る

■NIC <5742>  1,145円  +79 円 (+7.4%)  09:07現在
 20日に業績修正を発表。「今期経常を16%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 エヌアイシ・オートテック <5742> [JQ] が1月20日大引け後(15:00)に業績修正を発表。17年3月期の連結経常利益を従来予想の5.8億円→6.7億円(前期は5.6億円)に15.6%上方修正し、増益率が3.0%増→19.1%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒NICの詳しい業績推移表を見る

■日本鋳造 <5609>  105円  -5 円 (-4.6%)  09:07現在
 20日に決算を発表。「今期経常を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 日本鋳造 <5609> [東証2] が1月20日大引け後(15:00)に決算を発表。17年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常損益は1億7200万円の赤字(前年同期は5700万円の黒字)に転落した。併せて、通期の同損益を従来予想の1億5000万円の黒字→3億5000万円の赤字(前期は2億2500万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
  ⇒⇒日本鋳造の詳しい業績推移表を見る

■ピープル <7865>  1,990円  -86 円 (-4.1%)  09:07現在
 20日に発表した「12月の売上高は32%減」が売り材料。
 12月の売上高は前年同月比31.7%減の4.4億円だった。

■モバイルファクトリー <3912>  2,902円  +57 円 (+2.0%)  09:07現在
 20日に決算を発表。「今期経常は22%増で5期連続最高益、前期配当を5円増額・今期は6円増配へ」が好感された。
 モバイルファクトリー <3912> [東証M] が1月20日後場(13:00)に決算を発表。16年12月期の連結経常利益は前の期比2.0倍の6.1億円に急拡大し、従来予想の5.2億円を上回って着地。17年12月期も前期比22.3%増の7.4億円に伸びを見込み、5期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。3期連続増収、6期連続増益になる。同時に、前期の年間配当を22円→27円(前の期は1→2の株式分割前で20円)に増額し、今期も前期比6円増の33円に増配する方針とした。
  ⇒⇒モバイルファクトリーの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均