市場ニュース

戻る
2017年01月20日19時13分

【通貨】欧州為替:ドル・円115円15銭まで上昇、米長期金利が上昇

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ドル・円は一時115円15銭まで上げた。米国10年債利回りが2.50%台まで上昇しており、ドル買いにつながっている。欧州株は小幅高安まちまち、GLOBEXのNYダウ先物は小幅安となっている。


 さて、トルコリラ・円は30円付近で下げ渋る展開となっている。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ観測を背景にドル買いに振れやすいなか、新興国通貨トルコリラは対ドルで弱含みが続いている。トルコ政府はリラ安の阻止に躍起だが、反転させる手がかりは乏しい。このためトルコリラ・円にはなお下方圧力がかかりやすい見通し。


 ここまでのドル・円の取引レンジは114円64銭から115円15銭。ユーロ・円は122円40銭から122円64銭、ユーロ・ドルは1.0642ドルから1.0684ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均