市場ニュース

戻る
2017年01月20日10時00分

【材料】<注目銘柄>=ミツバ、円安進行で輸出採算改善に期待

ミツバ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ミツバ<7280>の押し目を狙ってみたい。同社は、ワイパー、パワーウィンドウモーター、二輪スターターモーターなどの電装品を主に扱う自動車部品メーカー。17年3月期の連結業績を売上高3100億円(前期比7.0%減)、経常利益150億円(同23.5%減)と見込む。

 ただ、これは第2四半期累計(4~9月)決算発表時点で想定為替レートを従来の1ドル=110円から同100円へ見直したことがベースとなっている。したがって、11月以降の円安進行に伴う採算改善で、通期業績上方修正の可能性が高まっている。来期にかけても、主力取引先のホンダ<7267>、日産自動車<7201>向けで新車用のフル寄与なども支援要因となり、堅調な業績推移が見込まれる。

 株価は、1月5日に昨年来高値の2032円をつけて以降調整を強いられている。ただ、25日移動平均線近辺での値固めから再上昇に転じる期待もある。(朱)


出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均