市場ニュース

戻る
2017年01月20日07時00分

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 カヤック、津田駒 (19日大引け後 発表分)

カヤック <日足> 「株探」多機能チャートより

 19日大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 カヤック <3904> [東証M]  ★前期経常最高益予想を26%上乗せ
 ◆16年12月期の連結経常利益を従来予想の5.3億円→6.7億円に26.4%上方修正。増益率が34.2%増→69.6%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。テレビCMなどが奏功し、スマートフォン向けゲーム「ぼくらの甲子園!」を中心とする既存タイトルが好調で、売上が計画を上回ったことが利益を押し上げた。

 津田駒 <6217>   ★前期経常が上振れ着地・今期は20%増益へ
 ◆16年11月期の連結経常損益は5.8億円の黒字(前の期は3.8億円の赤字)に浮上し、従来予想の5億円の黒字を上回って着地。続く17年11月期の同利益は前期比19.9%増の7億円に伸びる見通しとなった。前期はインド向け繊維機械の販売が好調だったうえ、生産効率化やコスト削減を進めたことで黒字転換を達成した。今期は前期に落ち込んだ中国向け繊維機械の回復や航空機向け炭素繊維の伸長などで、増収増益を見込む。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均