市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:ドル・円は114円40銭から114円97銭で推移

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 19日のロンドン外為市場では、ドル・円は114円97銭まで上昇した後、114円40銭まで下落した。前日のイエレン米FRB議長の発言を消化するかたちで、利上げペース加速観測よるドル買いが先行後、利益確定とみられるドル売りが優勢になった。


 ユーロ・ドルは1.0638ドルから1.0671ドルで推移し、ユーロ・円は122円05銭から122円34銭で推移した。ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁の会見待ちで小動きになった。


 ポンド・ドルは1.2280ドルから1.2341ドルまで上昇。英国のハードブレグジットへの過度な懸念がやや後退するなか、ポンドは底堅い動きになった。ドル・スイスフランは1.0042フランから1.0071フランで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均