市場ニュース

戻る
2017年01月19日12時32分

【特集】八洲電機 Research Memo(2):顧客基盤は3,000社超と多く、その分野も多岐にわたる

八洲電機 <日足> 「株探」多機能チャートより

■事業内容

八洲電機<3153>は、プレエンジニアリング(提案)、設計、調達、建設・工事、運転、保守まで一貫したサービスを提供する体制を敷いている。どのステージにおいても技術力に裏打ちされた提案力や施工で顧客満足度の高い解決策を提供する。セグメントは以下の4つがある。

(1)プラント事業

鉄鋼・石油・エネルギーなどのプラント分野を対象に、省エネ化、高効率化、老朽化に伴う設備管理の充実といったニーズに最新のメカトロニクス技術や制御技術などを組み合わせたシステムを提供。主な取扱製品は、鉄鋼システム、自家用発電設備、受変電・配電設備、圧延設備、電機制御、生産管理システム、これらに関わる保守・メンテナンスサービスなど。

(2)産業システム事業

化学・医薬品・紙パルプ・機械・電気機器・精密機器などを対象に、空調・冷熱・圧縮機などの環境制御、省エネに配慮した照明、ITソリューションなどの製品システムを提供。主な取扱製品は、空調設備、ビル遠隔監視システム、照明設備、セキュリティシステム、受変電システム、電力監視システム、これらに関わる保守・メンテナンスサービスなど。

(3)社会インフラ事業

鉄道・公共分野において、社会生活基盤を支えるインフラの整備・構築を手がける。主な取扱製品は、鉄道運行関連システム、駅設備関連システム、上下水道関連システム、空港関連システム、公共システム、これらに関わる保守・メンテナンスサービスなど。

(4)電子デバイス・コンポーネント事業

主な取扱製品は、マイコン、アナログ半導体、メモリ、IGBT、液晶モジュール、電池、センサ、FAネットワーク用通信モジュール、産業用組込みボード、ソフト受託開発。

同社の顧客基盤は3,000社超と多く、その分野も多岐にわたる。同社は日立の特約店として発展してきた背景があり、従来より構成比は低下したものの、2016年3月期の仕入先のうち、45.1%が日立製作所<6501>及び主な日立のグループ会社で占められている。

(執筆:フィスコアナリスト 清水 さくら)

《HN》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均