市場ニュース

戻る
2017年01月19日12時19分

【市況】トランプ銘柄買い戻しで底堅く/後場の投資戦略

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 19071.30 (+176.93)
TOPIX  : 1526.99 (+13.13)

[後場の投資戦略]

 日経平均は5日線を辛うじて上回っての推移が続いている。ボリンジャーバンドでは+1σレベルでの攻防。一目均衡表では遅行スパンは切り上がり、こちらも辛うじて実線を上回っているため、上方シグナルを継続させている。セクターをみると、トランプ物色といったところであり、足元の調整に対する買い戻しといった流れのように映る。トランプ政権に対する不透明感が根強いものの、20日の就任式を通過によるアク抜けも意識されてくる可能性があり、売り方の買い戻しから底堅い相場展開が期待されそうだ。

 とはいえ、決算シーズンでもあり、積極的な上値追いは限られそうである。また、本日のところは、中小型株については手掛けづらくなりそうだ。(村瀬智一)
《AK》

 提供:フィスコ

日経平均