市場ニュース

戻る

【市況】10時30分時点の日経平均は前日比205.28円高、5000億円超損失もと報じられた東芝が急落

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

10時30分時点の日経平均は前日比205.28円高の19099.65円で推移している。ここまでの高値は9時38分の19122.39円、安値は9時22分の19048.17円。為替市場では、ドル・円が114円70銭台で推移している。日経平均は19100円前後でのもみ合いとなっており、朝方の売り買い一巡後はやや静かな相場展開に。一部市場関係者は「明日の米大統領就任式を前に積極的な売買は手控えられている様子」とコメントしている。

全市場の売買代金ランキングでは、三菱UFJ<8306>、ソフトバンクグ<9984>、トヨタ自<7203>、みずほ<8411>、NTT<9432>、ファナック<6954>、シャープ<6753>、第一生命<8750>の上げが目立つ。一方、東芝<6502>が前日比10%超マイナスときつい下落に。


(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均