市場ニュース

戻る

【材料】出光興産が反落、スイスに有機EL材料開発会社を設立と発表も反応限定的

出光興産 <日足> 「株探」多機能チャートより
 出光興産<5019>が反落。18日の取引終了後、スイス・バーゼルシュタット州に有機EL材料開発会社を今月中にも設立すると発表したが、市場の反応は限定的のようだ。

 新会社は、資本金200万スイスフラン(約2億3000万円、出光興産100%出資)で、高度な材料合成技術を活用した革新的な有機EL材料を開発するために設立する。同社ではこれまで、BASFスイス社と有機EL材料開発に関して技術交流してきたが、開発体制強化のために現地に研究拠点を設立することにしたという。なお、同社は千葉県袖ケ浦市に電子材料開発センターを有しており、新会社は第2の開発拠点になる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2017年01月19日 09時20分

日経平均