市場ニュース

戻る
2017年01月18日11時22分

【材料】ヨシムラHDが5連騰、3-11月期経常は通期計画超過を引き続き材料視

ヨシムラHD 【日足】
多機能チャートへ
ヨシムラHD 【日中足】
 ヨシムラ・フード・ホールディングス <2884> [東証M] が5連騰し、連日で上場来高値を更新した。13日に発表した17年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益が前年同期比50.5%増の4億2300万円に拡大して着地したことが引き続き材料視された。

 チルドシュウマイを主力とする楽陽食品の業績拡大やM&A効果で製造事業の収益が拡大したことが寄与。販売事業の伸長に加え、生産性向上による原価低減なども大幅増益に貢献した。通期計画の4億1000万円を既に3.2%上回っており、業績上振れを期待する買いが続いている。

 同社は昨年3月に新規上場、食品業界の中小企業のM&Aによる拡大を成長エンジンとする。株価は初値1320円から約2倍の2800円前後に上昇している。

株探ニュース

日経平均