市場ニュース

戻る

【材料】◎17日前場の主要ヘッドライン

・トクヤマが動意、半導体関連として見直し続き信用取組妙味も
・ユークスが連日のS高、エイベックスグループとAR事業で業務委託契約を締結
・ハーモニックの上値追い続く、10~12月期売上高が18%増で過去最高に
・U-NEXTが一時ストップ高、ヤマダ電機と格安スマホで組むと伝わる
・宮入バルは反発、特別利益計上見込み17年3月期純利益を増額修正
・トヨタなど自動車株が続落、トランプ氏の国境税への警戒感続く
・タカラバイオが逆行高、「HF10」とキメラ抗原受容体を用いた免疫遺伝子療法に期待
・ゲンキーは大幅高で3日続伸、店舗作業の標準化による販管費抑制で17年6月期営業利益予想を上方修正
・アルファがストップ高、「宅配効率化へ補助金」報道が刺激
・NF日経ダブルインバースが2000円大台乗せ、リスクオフの流れ顕在化で上値指向に

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均