市場ニュース

戻る
2017年01月16日16時00分

【特集】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株大臣福ちゃん:2017年上がる注目の銘柄

スクリン <日足> 「株探」多機能チャートより

フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「株大臣福ちゃん」氏(ブログ「株大臣福ちゃんの株会議」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2017年1月7日17時に執筆

今年一番最初のイベントといえば、2017年1月20日に行われる、時期アメリカ大統領の就任式だ。時期アメリカ大統領にはドナルド・トランプ氏が就任されることになる。トランプ氏といえば、過激な発言がクローズアップされたりと、ガキ大将的なイメージがあるが、ドナルド・トランプ氏が大統領になり、株式市場にどのような影響が出るのか、そして2017年の株式相場がどう動くか、ぜひチェックしてもらいたい。

テンバガー銘柄

2017年に上がると予想される銘柄は、非常に多く存在している。その中には、テンバガー(10倍株)銘柄に化ける銘柄も存在している。このような重要銘柄を今のうちに把握し、早い段階で投資しておくことが投資家として大事だろう。

2017年注目している銘柄

<7735>SCREENホールディングス
京都府京都市に本社を置く。
SCREENホールディングスは、半導体などを主に扱う企業で、2016年12月に東京ビックサイトで開催された「セミコン・ジャパン」などでも注目されている。
2017年はIoT、VRによってスマートフォンなどの携帯端末やコンピューター等が多機能化していく事が考えられており、半導体関連銘柄はかなりの恩恵を受けると考えている。SCREENホールディングスは、2017年上がる銘柄として充分期待できる銘柄だ。

<9984>ソフトバンクグループ(株)
東京都港区に本社を置く。
ソフトバンクグループは、言わずと知れた携帯通信企業だが、様々な事業を展開している。その中の一つとして、人工知能関連にも力を入れている。ソフトバンクが開発した人工知能ロボットペッパーが有名だ。このソフトバンクの人工知能技術は様々なところで応用されており注目を浴びている。2017年急騰する銘柄として人工知能関連銘柄はぜひチェックしておきたい銘柄だ。

トランプ関連銘柄

<6301>コマツ
東京都港区に本社を置く。
建設機械で世界シェア2位の企業だ。時期アメリカ大統領のトランプ氏は、マニュフェストにインフラ投資を掲げている。米国売上高比率が35%という実績を持つコマツが有力だろうと考えている。
交通インフラや公共投資などの事業展開していることから、ドナルド・トランプ関連銘柄としてかなり期待できる銘柄になっている。

<1414>ショーボンドホールディングス
東京都中央区に本社を置く。
ショーボンドホールディングスは、道路や鉄道をはじめとしたインフラの補修や補強を手がけている企業だ。ドナルド・トランプ氏が大統領に選ばれた時も株価上昇を見せている。米国展開も行う企業などで充分期待できるドナルド・トランプ関連銘柄ではないかと考えている。

株大臣のまとめ
2017年に株式市場がどう動くかは、投資家の皆様ならもちろん気になるところだろう。今年最初のイベントとして、まず1月20日にトランプ氏のアメリカ大統領就任式が行われる。

このアメリカ大統領就任式でトランプ関連銘柄がもちろん注目されると予想している。2017年上がると予想される銘柄、テーマ株をしっかり頭に入れ、投資に役立ててもらいたい。

その他にも、注目テーマ株、個人的に注目している個別銘柄情報を「株大臣福ちゃんブログ」で幅広く紹介している。検索エンジンで「株大臣福ちゃん」と検索してもらえればすぐに見つかると思う。話題のZMP関連銘柄、トランプ関連銘柄、フィンテック関連銘柄、VR関連銘柄、ドローン関連銘柄、自動運転車関連銘柄、IoT関連銘柄、人工知能関連銘柄、などに関する情報も日々更新しているので是非チェックして欲しい。検索サイトで「株大臣福ちゃんの株会議」と検索してもらえればブログが読める。

----

執筆者名:株大臣福ちゃん
ブログ名:株大臣福ちゃんの株会議

《TM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均