市場ニュース

戻る
2017年01月16日13時05分

【材料】ありがとうSが一時6%安、今2月期業績予想の下方修正を嫌気

ありがとうS <日足> 「株探」多機能チャートより
 ありがとうサービス<3177>が3日続落。株価は一時、前週末に比べ6%安と急落した。13日の取引終了後、17年2月期業績予想の下方修正を発表したことが嫌気された。売上高は89億800万円から85億4000万円(前期比1.7%増)へ見直したほか、最終利益は3億5400万円から2億4600万円(同23.1%減)へ減額した。今期の期末一括配当は従来予想から3円減の1株当たり110円(前期比8円増)とする予定だ。

 同社は、リユース事業ではハードオフやブックオフなどのフランチャイズ(FC)を手掛けているほか、フードサービス事業では、モスバーガーなどのFCを展開している。リユース事業では既存店売上高が前年同期比を下回っているほか、新店舗の業績も伸び悩んでいる。また、フードサービス事業では4月オープン予定の「俺のフレンチ」、「スィーツ&ベーカリー」の開業費用の一部を今期計上することが業績の下押し要因に働く。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均