市場ニュース

戻る
2017年01月16日10時30分

【材料】サイバーSがストップ高カイ気配、第2四半期は2200万円の営業黒字で上振れ着地

サイステップ <日足> 「株探」多機能チャートより
 サイバーステップ<3810>がストップ高カイ気配。前週末13日も値幅制限いっぱいまで買われており、物色人気が高まっている。

 同社は13日の取引時間中に、対戦アクションゲーム「ゲットアンプド モバイル」とクイズRPG「Q&Q アンサーズ」の公式サイトをオープンしており、これが引き続き材料視されているもよう。加えて、13日取引終了後に、17年5月期第2四半期累計(16年6~11月)の連結営業損益が2200万円の黒字(前年同期は1億9100万円の赤字)と、従来計画の1000万円の黒字から上振れ着地したことも好感されているようだ。

 売上高は11億8000万円(前年同期比65.8%増)と、従来計画の10億5900万円を超過。現在サービス中の「オンラインクレーンゲーム・トレバ」が好調に推移したことなどが寄与した。一方、為替差損や貸倒引当金繰入額の計上により経常損益は2200万円の赤字(従来予想は1200万円の黒字)となった。なお、通期業績予想は従来計画を据え置いている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均