市場ニュース

戻る
2017年01月16日09時39分

【材料】任天堂は続落、「ニンテンドースイッチ」発表後は売り優勢にスイッチ

任天堂 <日足> 「株探」多機能チャートより
 任天堂<7974>は続落。前週末13日午後に、市場の注目を集めていた新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の発表会を行い、週末には一般消費者向けに体験会を開催するなど注力の構えをみせているが、2万9980円(米国では299.99ドル)に設定された販売価格が市場予想の上限に近かったことや、初期タイトルの少なさなどから普及に時間がかかるとの見方が優勢となった。株式需給面では信用買い残も重荷となり、前週末は1450円安に売り込まれたが、きょうも売りに押される展開にある。売買代金は東証1部で断トツ。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均