市場ニュース

戻る

【材料】カルナバイオが反発、メキシコでCDC7キナーゼ阻害薬の特許取得

カルナバイオ <日足> 「株探」多機能チャートより
 カルナバイオサイエンス<4572>が反発。昨年末からの急騰の反動で、目先調整色をみせていたが、売り物をこなし再び買いが優勢となっている。

 同社は治療効果が高く副作用に乏しいキナーゼ阻害薬に特化した創薬と、創薬支援サービスを手掛けており、がん治療分野で期待が大きい。12日、メキシコで抗がん剤「CDC7キナーゼ阻害薬」にかかわる特許を取得したことを発表、これを評価する買いを呼び込んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均