市場ニュース

戻る
2017年01月12日07時00分

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 サイゼリヤ、キユーピー、不二越 (11日大引け後 発表分)

サイゼリヤ <日足> 「株探」多機能チャートより

 11日大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 サイゼリヤ <7581>   ★9-11月期(1Q)経常は64%増益で着地
 ◆17年8月期第1四半期(9-11月)の連結経常利益は前年同期比63.8%増の28.9億円に拡大して着地。消費者の節約志向の強まるなか、低価格戦略の継続で既存店売上高が前年同期を上回ったことが寄与。原価低減に加え、デリバティブ評価益の発生なども大幅増益に貢献した。
  上期計画の37億円に対する進捗率は78.2%に達しており、業績上振れが期待される。

 サーラ <2734>   ★今期経常は42%増で2期ぶり最高益更新へ
 ◆16年11月期の連結経常利益は前の期比22.3%減の30.5億円になったものの、続く17年11月期は前期比42.2%増の43.5億円に拡大し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。今期は昨年7月に経営統合した中部ガスとサーラ住宅の業績上積みが収益を押し上げる。
  併せて、19年11月期に経常利益65億円を目標とする中期経営計画を策定した。

 キユーピー <2809>   ★今期経常は9%増で4期連続最高益・1.5円増配へ
 ◆16年11月期の連結経常利益は前の期比15.2%増の313億円で着地。続く17年11月期も前期比8.7%増の341億円に伸び、4期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期は主力のマヨネーズやドレッシングの販売拡大に加え、販管費の抑制などで増収増益を見込む。
  業績好調に伴い、前期の年間配当を32円→34.5円(前の期は29円)に増額し、今期も前期比1.5円増の36円に増配する方針とした。

 不二越 <6474>   ★今期経常は80%増益へ
 ◆16年11月期の連結経常利益は前の期比55.2%減の77.6億円に落ち込んだものの、続く17年11月期は前期比80.3%増の140億円にV字回復する見通しとなった。今期は産業用ロボットの販売増加や円安による収益押し上げ効果などで業績回復を見込む。前提とする為替レートは1ドル=110円、1ユーロ=120円。

 リベレステ <8887> [JQ]  ★上期経常を78%上方修正
 ◆17年5月期上期(6-11月)の経常利益(非連結)を従来予想の4.1億円→7.4億円に77.6%上方修正。減益率が48.1%減→7.8%減に縮小する見通しとなった。不動産販売事業で物件の引き渡しが想定より伸び、売上が計画を上回ることが利益を押し上げた。

株探ニュース

日経平均